ホーム » 兵庫県司法書士会からのお知らせ » 1月25日 「東日本大震災と住宅問題シンポジウム-阪神・淡路大震災の経験から-」開催のお知らせ

1月25日 「東日本大震災と住宅問題シンポジウム-阪神・淡路大震災の経験から-」開催のお知らせ

2013年12月25日

下記の通り、シンポジウムを開催します。
災害時の住宅問題の現状と諸問題について、立命館大学の塩崎賢明教授にご講演をいただいた後、我々司法書士が被災地で実際に目にした現状についてお話をさせて頂き、阪神・淡路大震災の被災地である兵庫で、今何ができるのか、今何をすべきか、皆様と一緒に考えたいと思います。
報道されていない被災地の現状を知りたい、そのような方も居られると思います。
お気軽にご参加下さい。
なお、会場施設の都合上、定員を設けております。
定員に達しました場合は入場をお断りする場合がございます。
ご容赦頂きます様、お願い致します。

開催日時 平成26年1月25日(土)13時30分-16時45分(受付13時-)
開催場所 兵庫県司法書士会館 地下ホール

プログラム
1 基調講演 「災害公営住宅、借り上げ住宅等の現状と諸問題」
  立命館大学政策科学部教授 塩崎賢明

2 司法書士活動報告

3 パネルディスカッション「現場からみた災害時の住宅問題」

参加無料・保育あり
定員80名(要申込み・先着順)

主催 兵庫県司法書士会


詳しくは、PDFファイルをご覧ください。


<東日本大震災と住宅問題シンポジウム>PDFファイル

兵庫県司法書士会
〒650-0017 神戸市中央区楠町2-2-3 兵庫県司法書士会館   電話番号 : 078-341-6554  FAX番号 : 078-341-6567
Yahoo!ブックマークGoogleブックマークはてなブックマーク
このページの先頭へ