ホーム » 司法書士のしごと » 犯罪被害

犯罪被害

日常生活において、不幸にして犯罪に巻き込まれることがあります。そのようなとき、犯人の処罰を求めるため検察庁へ告訴することもできます。
司法書士は、検察庁へ提出する告訴状、告発状の作成を通じて、犯罪被害に遭われた方などのサポートをしています。

無料相談会のページへ

兵庫県司法書士会
〒650-0017 神戸市中央区楠町2-2-3 兵庫県司法書士会館   電話番号 : 078-341-6554  FAX番号 : 078-341-6567
Yahoo!ブックマークGoogleブックマークはてなブックマーク
このページの先頭へ