ホーム » 司法書士のしごと » 裁判外紛争処理手続き(ADR)

裁判外紛争処理手続き(ADR)の概要

日常生じる紛争では、紛争の原因そのものよりも、そこへいたるまでの感情のもつれや行き違いなどに戸惑うケースがあります。このような場合、裁判所で法的な決着をつけたとしても結局しこりは残り、解決には程遠いことになることもあります。
裁判外紛争処理手続き(ADR)は、司法書士が中立的な立場で立会い、当事者が冷静に話し合える場を提供する制度です。この制度では、お互いの感情や誤解を理解し合い、問題を解決する方向性を探っていきます。

兵庫県司法書士会
〒650-0017 神戸市中央区楠町2-2-3 兵庫県司法書士会館   電話番号 : 078-341-6554  FAX番号 : 078-341-6567
Yahoo!ブックマークGoogleブックマークはてなブックマーク
このページの先頭へ