「阪神・淡路大震災25年シンポジウム~忘れない・伝える・備える~」開催のお知らせ

「阪神・淡路大震災25年シンポジウム~忘れない・伝える・備える~」開催のお知らせ

兵庫県司法書士会では、下記のとおり、シンポジウムを開催します。

平成7年1月17日に発生した阪神淡路大震災から、令和2年には25年の節目を迎えることになります。

今回、本シンポジウムでこの25年を検証し、我々がこれまでに経験した震災の教訓を風化させることなく次世代に伝え、大規模災害が頻発する時代にどう生きていくか、災害関連法の変遷や法の不備、並びに行政の取組等を学び共有する機会にしたいと考えています。

是非、ご参加ください。

名  称: 「阪神・淡路大震災25年シンポジウム~忘れない・伝える・備える~」
日  時: 令和2年1月11日(土)13:30-16:30(受付13:00)
場  所: 楠公会館(神戸市中央区多聞通3丁目1-1)
定  員: 200名(参加費無料・申込不要)
問い合せ: 兵庫県司法書士会 事務局 シンポジウム係  TEL 078-341-6554 

詳しくは、チラシをご覧ください。


阪神・淡路大震災25年シンポジウム~忘れない・伝える・備える~開催のお知らせ(649KB)

お知らせ

img img

相談会のお問い合わせ

兵庫県司法書士会

〒650-0017
神戸市中央区楠町2-2-3

お問い合わせ

TEL:078-341-2755

(平日9:00-17:00)

リンク

PAGE TOP